SEOアフィリエイトのアクセスアップ極意3ヶ条!コツは○○にあり!

こんにちは!

村田です。

今日は、記事を更新していてもなかなかアクセスが上がらない!という悩みを抱えている方が多いようなので

アクセス改善の極意をお教えします。

このノウハウは私が数十万円の高額コンサルの中で学んだものなのでブログで無料公開するのはどうしようかと思ったのですが、

あまりにも多くの方が困っておられたので公開に踏み切りました!

ブラックハットではない超ホワイトノウハウなので安心して実践してみてください^^

SEOアフィリエイトのキーワード選定

まずSEOアフィリで基本にして最大に大事なキーワード選定についてです。

ここを失敗するとアクセスはまず来ないのでしっかり選定の基本を身につけましょう。

運営しだして間もないブログでのキーワードでは、

【メインキーワード + 関連キーワード +関連キーワード】

と3語の複合キーワードでタイトル決めしましょう。

2語キーワードでは、ライバルが多いことが大半なので最初のうちは勝負するのはよほどじゃないと厳しいです。

ある程度運用していて一定のアクセスがあるブログは、2語キーワードで選んでOKです!

そして記事タイトルは選んだキーワードをなるべく左に寄せて、28文字~35文字の範囲で興味をそそるようなタイトル付けをするように心がけましょう。

実際の選定手順をお伝えします。

メインにしたいキーワードをヤフーやグーグルの検索エンジンに打ち込むとよく検索されている関連キーワードが表示されます。

これらから候補を選び、それぞれライバルサイトやサイト数を見ていきます。

初心者の場合は、3語キーワードを選ぶ必要があるので、

さらにその2語を検索窓に入力して関連キーワードを拾います。

こうして3語キーワードを選び、実際に検索してみます。

これを繰り返して、下記の条件にあう2語~3語キーワードを抜き出してください。

  • ライバルサイト数が50万件以下
  • 選んだ2語~3語キーワードすべてがタイトルに含まれている記事が4記事以下

これに合うキーワードを記事タイトルや見出しのタイトルに選びます。

タイトルに関しては私が今回の記事で使用したような伏字を使うのも有効ですし、

興味をそそって続きが見たくなるような記事を付けることが大事です。

SEOアフィリエイトの記事数

厳密に言うと、世間に需要のある記事を書き続けていれば記事数が少なくても上位表示できることは確認できているのですが、

ひとまず目安として100記事を目指しましょう。

これは根拠がどうとかではなく、世間一般で言われているブログにアクセスが集まりだした方々の統計です。

願わくば3ヶ月で100記事を達成したいところですが、モチベーションの兼ね合いもあるのでせめて半年以内には達成できるように頑張りましょう!

できれば毎日、悪くとも平均で2日に1記事は最低でも書くということですね。

なぜ記事数が多いほうがいいのかというと、

シンプルにヒットする記事が出る確率が上がるからです。

常に需要のある記事を書き続けて、かつキーワード選定や興味をそそるタイトル付けが出来ていれば、

100記事も書かなくても30記事や50記事で十分に上位表示出来ます。

しかし、よほどセンスのある方ではないとこれは不可能でしょう。

多くの方が平均的にアクセスを集めることができるように、まずは100記事という目標設定を立てましょう。

ブログというのを大きく育てるのは第三者からのアクセスです。

100記事も書けば、その中の何記事かは他の記事よりアクセスが多いものがあると思います。

(まったくないようであれば、おそらくキーワード選定やライバルチェックが出来てません。)

そうやってアクセスが集まる記事が数記事あると、ブログパワーが成長します。

(自然と被リンクも増えて、ドメイン自体が強くなっていきます。)

それによって他の記事も釣られてアクセスが増えだすというケースがしばしば起きますので、

どんな記事でもいいから意図的にアクセスをブログへ集めるというのが大事になってきます。

この詳細は後述しますね。

SEOアフィリエイトのアクセスアップの極意!

さて、キーワード選定をしっかりおこなって100記事以上を書いたという前提で、

ここからはアクセスアップの極意ノウハウをお伝えします。

極意は3つありますので順に解説していきますね。

その3つとは下記のとおり!

極意その①:ツイッターでブランディングして被リンクとして使うべし!

 

極意その②:トレンドキーワードを盛り込んだ記事を合間に書くべし!

 

極意その③:とある条件の記事に追記してボリュームを増やすべし!

ツイッターでブランディングして被リンクとして使うべし!

今、ツイッターなどのSNSの影響力が改めて認知されだしてきており、

検索エンジンも、バズったツイートに掲載されている記事は優先して上位表示させるような仕組みになっているそうです。

ブログ専用のツイッターを開設し、ブログと連携させましょう。

そうすることで、ツイッター用のタイトルとSEO用のタイトルを使い分けることができるようになります。

こちらに分かりやすい記事がありましたので参考にしてください。

ブログのターゲットに合いそうなユーザーを定期的にフォローしていき、フォローバックを待ちましょう。

こうして検索エンジンだけではなくツイッターからもアクセスを呼び込めるようになると、

将来的には検索エンジンに依存せずにアクセスを調達できるようになるので早めの開設をおすすめします。

焦ってフォロワーを集めようとしてスパム判定されてしまっては元も子もないので、

ゆっくりなペースで!

ツイッターにはリツイート機能というのがあり、

フォロワー数が少なくてもこれによって瞬く間にバズることがあります。

次項で説明するトレンドキーワードを盛り込んだ記事を合間に書くことで、

ツイッターで拡散されやすくなりアクセスアップや被リンクとしてブログパワーの向上に一役買ってくれますよ^^

トレンドキーワードを盛り込んだ記事を合間に書くべし!

先ほど記事数の項目で、アクセスを多く集めた記事があると釣られて他のブログのアクセスも上がるという話をしました。

これを意図的に作り出すには、10記事に1記事程度の割合でトレンドキーワードを盛り込んだ記事を仕込みます。

トレンドキーワードとは、ニュースやメディアで話題になっていて一時的に検索されまくっているキーワードを指すのですが、

ツイッターと絡めた戦略としてツイッタートレンドからキーワードを抜いていきます。

ツイッターにログインすると左側に上記のようなトレンド一覧が出てくると思います。

ここから任意のキーワードを抜き取り、記事を更新すると先ほどワードプレスと連携したツイッターへ記事が自動投稿されます。

Twitterで話題の事柄は一般的にヤフーやグーグルでの検索需要は通常よりも高まっているので、

検索エンジンとTwitterの両方からアクセスが取れる可能性があります。

こうして意図的にアクセスを集める記事を合間に挟み、ブログ全体のアクセスの底上げをしていくのです。

注意点としては、毎回トレンド記事を書くのはブログの方向性を狂わせてファンが付きにくくなってしまうので、

10記事に1記事程度のバランスは守ってください。

とある条件の記事に追記してボリュームを増やすべし!

記事数を多く書きましょうという話を先ほどしましたが、

記事数と同様に大事なのは、記事の文字数(ボリューム)です。

文字数が多いとそれだけ多くの単語や共起語が多く出てくるのでSEO的に有利といわれています。

僕がブログをお教えする場合でも記事の文字数は最低でも2000文字以上を推奨してます。

100記事書いていただく場合でもなるべくすべての記事が2000文字を超えているようにしましょう。

今から言うノウハウを実施する場合は、とりあえず2000文字あればOKです。

ここからが極秘ノウハウの内容なのですが、

100記事も書いていたら、『アクセスがある記事』と『アクセスのない記事』で分かれてきます。

そして、アクセスがない記事というのはタイトルのキーワードが悪かったかライバルが多すぎて負けてしまってるかなどが考えられるので、こういった記事は底上げしにくいのでまずは置いておきましょう。

見ていただきたいのは、『アクセスがある記事』です。

更に、

検索順位が1位だからアクセスがあるのか、順位が低いのにアクセスがあったかというのを見てください。

(ツイッターからの流入はいったん置いておいてください。検索エンジンからのアクセスを見てください。)

グーグルサーチコンソール検索パフォーマンスから確認できます。

ここで、アクセスはあるのに検索順位は低い(2位以下)記事はテコ入れして検索順位が上がると更にアクセスが増える可能性があるということです。

具体的にどうするかというと、その記事にひたすら追記をしていきます。

追記は、【メインキーワード + 関連キーワード】で新たに見出しを新たに作り文字数を稼いでいくという方法です。

おすすめは、この追記をすることで合計4000文字以上の文字数にすることです。

もともとが2000文字だった場合は倍になる訳ですから、これで検索順位が上がりアクセスが増える可能性が高くなりますね。

100記事を書いた後は、新規記事投稿と追記を交互にしていくことで、ブログ全体のクオリティを高めていくことができるので、

今日は新規記事2000文字、明日は追記で既存記事に2000文字を足す・・・といった運用を続ければ、

早くブログ全体の順位を持ち上げることが出来て成果が出やすくなりますよ^^

SEOアフィリエイトのアクセスアップ極意まとめ

いかがでしたでしょうか?

SEOアフィリエイトの手順をまとめると、

  • メインキーワードを検索窓に入力し関連キーワードを探す。

 

  • 初心者は3語キーワードを狙い、ある程度アクセスがあるブログは2語キーワードを狙う。
    (ライバルサイトが50万件以下、キーワードをすべて含むサイトが4つ以下のキーワードを選定)

 

  • 10記事に1記事程度で世間で騒がれているトレンドキーワードをメインにした記事を挟む。

 

  • ツイッターとも連携し、そこからもアクセスを流し込めるようにするのと、検索エンジンだけに依存しない状況を早いうちから作っておく。

 

  • 2000文字で記事を100記事書く。
    (出来れば半年以内には達成。)

 

  • グーグルサーチコンソールで掲載順位を確認し、アクセスはあるものの順位が2位以下の記事をチェック。
    合計4000文字以上になるように追記をしていく。

ざっとこんな感じです。

一般的に記事を書いたらそのまま放置しているアフィリエイターも多いのですが、

こうして適度に追記をしてブラッシュアップすることでサイト全体の鮮度が常に高い状態を維持できて、

検索エンジンから高評価を得られやすい状況を作れますよ!

自作自演の被リンクなどのブラックハットなSEOがペナルティになりやすい環境になってるので、

こうした超ホワイトハットな手法で、かつ効果的な手法というのをうまく取り入れてアクセスアップを狙ってください!

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

それでは今日はここまで!

最後までお読み頂きまして本当にありがとうございました^^

☆管理人イチオシ商材ランキング★

私、村田が300万円以上の教材費をかけて学んできた教材の中で自信を持っておすすめできる商材だけをピックアップしました!

アフィリエイトマスター講座(AMC)
アフィリエイトマスター講座(AMC)

SEOアフィリエイトで月収30万円を目指すならこの教材一択!


僕がSEOアフィリエイトで月収30万円以上稼げたきっかけになった塾です。色々な高額塾に入ってきましたがここが一番です!


アンリミテッドアフィリエイトNEO
アンリミテッドアフィリエイトNEO

情報商材アフィリエイトで稼ぐためのすべてが詰まった決定版!


数千円~数万円の高額報酬案件を紹介するための極意がここに!高単価のアフィリエイトにチャレンジしたい方には超オススメです♪


グーグル広告対応
まねきねこPPC
まねきねこPPC

PPCアフィリエイトを諦めきれない貴方に朗報があります。


ヤフープロモーションがアフィリエイト禁止!もうPPCでは稼ぐことはできないのか・・・。大丈夫、Google広告があります!






▼ツイッターのフォローもお願いします!

comment closed

管理人プロフィール

管理人:村田

文系Fラン大学を卒業し、社会のド底辺で悶々とした日々を送っていたある日、起死回生を賭けて手を出したのがPPCアフィリエイトでした。

3ヶ月で月収10万円を達成し、その後SEOアフィリエイトにも本格的に参入。

安定して月収10万円を達成するためのノウハウや私の実践記、気付きやおすすめの情報商材などを紹介して参ります。

管理人プロフィールの詳細はコチラ

Twitterのフォローをお願いします!

Twitter_ID:@crossgateway

本気でSEOで稼ぎたい方は必見!

私がSEOアフィリで半年で月収30万円を達成した最強の教材です。

アフィリエイトの基礎を完全網羅

稼ぐアフィリエイトサイトを作成するためのノウハウが完全網羅された教材です。


最新のGoogle広告の規約に対応したPPCテンプレート

豪華特典付き! 最新のグーグル広告の規約に対応したPPCテンプレート爆誕!

⇒まねきねこPPCレビューはこちら

カテゴリー

ページの先頭へ

次の記事
error: Content is protected !!