ずらしキーワードをマスターすると73%のユーザーに商品が売れる!?

 

こんにちは!

 

清水です。

 

 

前回の記事ではずらしキーワードとはどういったものなのかという概要をお伝えしました。

 

なかなか奥深くて難しいと思った方も多いのではないでしょうか?笑

 

 

今日はずらしキーワードを見に付けることが、どれくらいお得なのかという点について記載して行きます。

 

 

どのようなサイト構成にすればいいのかも解説していますので是非読んで行ってください^^

 


▼私が運営する情報商材の格安ショップはこちら▼

 

各キーワードの特徴おさらい

 

キーワードには、種類と属性があるということは覚えていますでしょうか?

 

ざっくりとおさらいしていきましょう。

 

  • 商標キーワード(商品名キーワード)

⇒商品のことをすでに知っていてお得に買える場所を探しているユーザー

 

  • 関連キーワード(顕在意識キーワード)

⇒どの商品を買うかは決めていないが、悩みや求めている物がハッキリしているキーワード

 

  • ずらしキーワード(潜在意識キーワード)

⇒本人も今すぐには求めていないけど、潜在的に求めているキーワード

 

上記のような種類があります。

 

 

当然ですが、一番よく売れるのは商標名キーワードです。

 

その商品を求めて検索して来ているのですから当たり前ですねw

 

 

 

次に売れやすいのは関連キーワードです。

 

 

ユーザー自身が悩みを自覚して検索窓に直接その悩みをキーワードにして打ち込むのですから、

 

それに対するアンサーをサイトで返してあげればいいのです。

 

 

ちなみに現在のアフィリエイターの8~9割は商標キーワードと関連キーワードで集客をしているというデータがあります。

 

 

それくらいこの2つのキーワードが手堅いのです。

 

 

 

最後のずらしキーワードは、ユーザー自身が潜在的に悩んでいたり求めていたりするものの、

 

今すぐは求めていないので、売れにくいです。

 

 

たとえばモテたいとか痩せたいとか、歯を白くしたいとかですね。

 

 

人間ですからこのような感情は持っていて当たり前なのですが、

 

潜在意識のレベルなので、日頃から意識をしてモテる方法を探していたり歯を白くする方法を探していないのであれば

 

スルーされてしまうキーワード属性です。

 

各キーワードのユーザー割合

 

さて、各キーワードの特徴を把握したところで、

 

実際に上記キーワードで検索しているユーザーの割合はどのようになっているのでしょうか?

 

 

全体のユーザー数を100とした時、下記のような割合になってます。

 

  • 商標名キーワード:3%

 

  • 関連キーワード:10%

 

  • ずらしキーワード:60%

 

  • 興味なし(何をしても買わない層):27%

 

はい。

 

なんと、よく売れると言われている商標キーワード・関連キーワード合わせても

 

全体の13%にしかならないことが分かりました!

 

 

つまり、アフィリエイターの約90%はこのわずか13%の層にワラワラと集まって商品を紹介しているということです。笑

 

 

こうなったらいくら売れるキーワード、売れる商品だとしてもそもそものパイが13%しかいないのですから、

 

取り合いになりますよねw

 

 

でもこれは現在でも実際に起こっている事実なのです。

 

 

そしてずらしキーワード(潜在層)のユーザーは60%もいるのにも関わらず、

 

そのユーザーをターゲットにしているアフィリエイターは1割ちょっとしかいないのです!

 

 

これってめちゃくちゃもったいないですよね。

 

 

つまり、タイトルにもありますようにずらしキーワードを見につけるということは、

 

既存の13%のユーザーにプラスして、ほぼライバルがいない60%の層も取り入れることが出来るということです。

 

 

これが私がずらしキーワードをおすすめする理由です。

 

 

ずらしキーワードの人に響くサイトとは?

 

では実際に、この潜在層のユーザーに商品を勧めるためにはどうすればいいのでしょうか?

 

 

ずらしキーワードの面白いところは、ターゲットに設定したユーザーに多少でも関連したことであれば、

 

どんなキーワードでも商品に誘導できるという点です。

 

 

前回の記事で、【キャバ嬢 ドレス】というキーワードでニキビ治療薬を成約させた例でもあるように、

 

大事なのは、ターゲティングとサイトの流れです。

 

 

 

しっかりそのユーザーに潜在的な悩みを思い出させてその悩みを自覚してもらう流れをこちらから作りだすのです。

 

 

サイト構成の流れとしては、次のようになります。

 

①問題提起

↓↓

②共感

↓↓

③解決策

↓↓

④裏付け

↓↓

⑤公式ページ誘導

 

この流れは通常のサイト作成でも有効なので覚えておいて下さい。

 

これさえ完璧になれば属性がマッチして入ればどんなキーワードでも一定数のコンバージョンを獲得できます。

 

 

キーワードの考え方は次回にしっかりと考察するとして、

 

今回はどんなサイト構成にすればユーザーの胸に刺さり成約に繋がるのかを具体的に見て行きましょう。

 

 

例として、女性にダイエットサプリを売ることを目標にして、

 

サイト作成をする際の構成をご説明します。

 

①問題提起

 

まず、目の前のユーザーは、悩みを意識していないと考えましょう。

 

暇だったのでネットサーフィンをしている程度だと仮定します。

 

 

でも、女性は潜在的に痩せてキレイになりたいと思っています。

 

(全員の女性がとは言いませんが笑)

 

 

そんな女性が何気なく見ていたサイトで、

 

【男性は女性の○○を見ていた!?あなたは大丈夫?】という記事を見つけます。

 

 

これ、潜在的に異性が女性のどこを見ているのか気になりますよね?

 

思わず見て見ると、

 

 

【女性の引き締まってくびれのあるウェストが今男性から注目されている!

 

ぽっちゃり体型は敬遠される対象に!】

 

(すいません、例で挙げているだけなので内容が極端なのはご容赦下さい。。。)

 

といった問題点を明確に挙げて行きます。

 

 

要は、ターゲットの女性に「あなたも例外ではないんですよ!」というメッセージを込めて、

 

過剰になり過ぎない程度に不安を煽るような見出しを作るのです笑

 

 

ここで、興味がない方はサイトから離脱します。

 

 

しかし、少しでも「えっ!これって私の事かも!?」と思って貰えたならそのまま読み進めてもらえます。

 

②共感

 

人は自分と同じ悩みを持っている人や同じ考えを持っている人に親近感を持つ生き物です。

 

 

ここで、「実は私もぽっちゃり気味体型で、この前彼氏に「なんかお前太ってきてるくね?マジで嫌なんだけどw」って言われて超ショックだったんです泣」というようなユーザーに寄り添う共感部分の記事を入れます。

 

 

これによってユーザーに「この人も辛い思いをしたんだ・・・私も気を付けなくちゃ」という感情を持って貰います。

 

③解決策

 

「彼氏にデリカシーのないことを言われてショックだった私が、見返してやろうとあれこれ色々なことを試した結果、

 

唯一よかったサプリメントがあるんです!」と解決策の提示をしていきます。

 

 

今まで散々不安を煽って共感も得てきてのですから、その悩みを解決できる策というのは気になるものです。

 

 

④裏付け

なぜそのサプリメントがいいのか、きちんと説明しないとユーザーはさすがに納得しません。

 

たとえばビフォーアフターの写真を載せるとか、成分のことを説明している記事をリライトして書き起こすなどで、

 

そのサプリメントが本当にいい理由というのを述べていきます。

 

⑤公式ページへ誘導

ここまでで、流れがスムーズになっていれば最後は押し売りをしなくても、

 

そっと背中を押すだけで公式サイトへ行ってくれて購入の検討をしてくれます。

 

 

実は、ここが一番難しい!!笑

 

 

書いてる側も、ここまで一生懸命書いたのだから何とか買ってもらいたいという気持ちが前面に出すぎてしまうのです。

 

 

それがサイトに表れると、ユーザーは一気に冷めて離脱します。

 

 

このバランスが本当に難しいのです。

 

 

決して押し売りはせず、かと言って引きすぎもよくなくて。

 

「よかったらあなたも検討してみてはいかがでしょうか?」程度の軽く背中を押すニュアンスで最後を締めてください。

 

 

ユーザーはいかなる場合でも無理やり売ろうとしてくる人間は警戒してしまうものです。

 

 

ずらしキーワードでのサイト構成まとめ

少し駆け足で解説してきましたがいかがでしたでしょうか?

 

ここで挙げたのはほんの一例で、先ほども申し上げたようにターゲットの属性にあっているキーワードとサイト構成の流れがしっかりマッチしていれば、60%のユーザー層にアプローチすることができますので幅がめちゃくちゃ広がりますよ!

 

 

今日はサイト構成についてお伝えしてきたので、次回は肝心の、

 

「ずらしキーワードを生み出すコツ」というのをお教えします。

 

 

それと今回のサイト構成の秘訣を組み合わせるとちゃんと商品が売れるようになるので楽しみにしていてくださいね!

 

 

それでは今日はここまで!

最後までお読み頂きまして本当にありがとうございました^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


▼私が運営する情報商材の格安ショップはこちら▼

☆管理人イチオシ商材ランキング★

私、清水が300万円以上の教材費をかけて学んできた教材の中で自信を持っておすすめできる商材だけをピックアップしました!

管理人・清水のコンサルティング
清水コンサルティング

私、清水が責任を持って、 1年以内に毎月10万円以上稼がせます!


大変ご好評を頂いている私自らのアフィリエイトコンサルです!1年以内に月収10万円保障でコンサル費用はなんと○万円!?


アフィリエイトマスター講座(AMC)
アフィリエイトマスター講座(AMC)

SEOアフィリエイトで月収30万円を目指すならこの教材一択!


僕がSEOアフィリエイトで月収30万円以上稼げたきっかけになった塾です。色々な高額塾に入ってきましたがここが一番です!


グーグル広告対応
まねきねこPPC
まねきねこPPC

PPCアフィリエイトを諦めきれない貴方に朗報があります。


ヤフープロモーションがアフィリエイト禁止!もうPPCでは稼ぐことはできないのか・・・。大丈夫、Google広告があります!






▼初心者が無料で月収10万円を稼ぐための極秘手法を限定公開中!




▼LINE@でもお得な情報をリアルタイムに配信しております!
こちらでもお得な特典をさしあげてますので是非登録をお願いします!

友だち追加
LINE ID:@gkn1100g

▼ツイッターのフォローもお願いします!

comment closed

管理人プロフィール

管理人:清水

ギャンブルで作った借金が300万円を越えながらも月収は15万円!

起死回生を賭けて手を出したのがPPCアフィリエイトでした。

3ヶ月で月収10万円を達成し、その後SEOアフィリエイトにも本格的に参入。

現在では月収50万円~60万円を達成し、借金も無事完済することが出来ました。

管理人プロフィールの詳細はコチラ

LINE@の友達追加はコチラから

▼豪華特典プレゼント中!
友だち追加
LINE ID:@gkn1100g

Twitterのフォローをお願いします!

Twitter_ID:@shimizu_affili

管理人が運営する情報商材ショップ

本気でSEOで稼ぎたい方は必見!

私がSEOアフィリで半年で月収30万円を達成した最強の教材です。

最新のGoogle広告の規約に対応したPPCテンプレート

豪華特典付き! 最新のグーグル広告の規約に対応したPPCテンプレート爆誕!

⇒まねきねこPPCレビューはこちら

カテゴリー
よく読まれている人気記事

ページの先頭へ

error: Content is protected !!